2006年04月02日

収益不動産 所有の極意

 という本が、不動産さがして買うのよ投資日記で紹介されていました。

 不動産投資をする人にとってかなり重要な書籍のようですよ。さっそく借金持ち父さんも購入しようと思います。しかし、よまなきゃいけない本が増えてきて大変です。遊んでいる暇に読まないといけませんね。


国税調査官として所得税・法人税の調査などを9年担当された後、
今度は、建設会社へ転職され、
地主さん向けに、相続対策などを絡めて
土地活用の提案営業をされてこられた・・・という異色の経歴です。

その上、ご自身でも、不動産投資をされている・・・
しかも、しかも、1つ目でご自身が失敗した経験から、
そのご自身の打開プランまで書かれています。。。


 だそうですよ。これは不動産投資をする人にとってはすごく貴重な本になるに違いないと思います。たぶん。きっと。

 入荷まで時間がかかるそうですから、届くまでのんびりと待ちましょう。あれ?Amazonだと「通常24時間以内に発送」になってますね。


収益不動産 所有の極意
posted by 借金持ち父さん at 02:42| Comment(1) | TrackBack(2) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

金持ち兄さんの王道

 不動産投資を始める前に、ものすごく参考になった本を紹介します。

 不動産オーナーの必読書ともいえるでしょう。不動産だけでなく、古物商にあたるほとんどの商売で役立つ考え方だと思います。この本を読めば、従来の不動産投資の方針が完全に覆されるほどです。不動産に相場以上の価値を与えるための考え方がこの本には詰まっています。

 価値が下がらない物件の見極め方、普通の物件の中に埋もれている人気物件となる素質がある物件の見つけ方、人気物件に仕上げる考え方など。

 ただ、この本にはアイディアそのものはあまり書かれていません。基本は考え方なのです。そういう意味ではハウツー本ではありません。ヒント本と言うのが適切に思えます。この本は新しい考え方と次の一歩のためのヒントを与えてくれます。そのヒントに対する答えを出すのは読み手なのです。

 あなたはどんな答えをだしますか?


金持ち兄さんの王道―専門家をカモにする人・される人
posted by 借金持ち父さん at 00:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

儲け方入門

 ホリエモンの本です。この本、読み手によってかなり好き嫌いが出そうな雰囲気がありますが、借金持ち父さん的にはとてもお勧めの本です。

儲け方入門〜100億稼ぐ思考法

 本の構成がとてもいいです。見開きの右側に大きな文字で見出しがあり、その見開きの中で解説が終わります。読みやすさ、抜群です。この本を読むと、ホリエモンが過去にやってきたことについて「なるほど、そういう訳だったのか」と納得できるところがおもしろいですね。でも、それは、ホリエモンの意図ではありませんね。

 この本を読むと、それなりに収入をあげているアフィリエイトブログなどが、アフィリエイト報酬を獲得できる理由も見えてきます。この本に書いていることが、その収入を上げているブログで実践されているんですよ。そういう意味では、この本を読んで、他の金儲け本を読むといいのかもしれません。なぜ儲かるのかが見えてくるのではないかと思います。

posted by 借金持ち父さん at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

サラリーマンでも「大家さん」になれる46の秘訣

 先日の日記でも少し触れた本ですが、改めて紹介しておきます。

 不動産投資を考えている人にとっては、とてもためになる本です。内容が実践的で、不動産投資を考える上で参考になる情報がたくさんあります。

 目次を引用してみましょう。

物件入手編(初めてのアパート・マンション経営
知っておきたい賃貸用物件の入手方法
買った物件は「絶対に売らない」)
物件管理編(「大家さん」業は利回りがすべて
賃貸ビジネス成功のツボ
トラブルとの付き合い方)


 目次を見ただけで分かるように、物件の入手から運営まで不動産投資の要点をきっちりとまとめてあります。中には失敗談もあり、これも参考になります。

 著者の方は、毎月200万円以上の賃貸収入を得ているそうです。いつの日かそのようになりたいものですね。

サラリーマンでも「大家さん」になれる46の秘訣

posted by 借金持ち父さん at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

一番大切な投資とは?

 投資って、いろいろとあります。外為投資、株式投資、投資信託、IPOなど、いろいろな投資があります。一番大切な投資とはなんだと思いますか?

 一番大切な投資は、自分への投資です。自分に投資することでいろんなことができるようになります。自分に投資すると世界が広がります。自分に投資すると、投資しただけ成長します。そして充実した人生をおくることができるのです。

 自分に投資するという意味では必読書があります。それは「7つの習慣」です。

 この本、一度読めば分かると思いますが、100万円でも惜しくない本です。幸せに生きていくにはどうすればいいのか、という疑問に答えてくれます。

posted by 借金持ち父さん at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

ユダヤ人から学ぶ金持ち人間の習慣術

 まだ途中までしか読んでいませんが、ひさしぶりにお宝本を掘り起こしたような気がします。

 人生において大切なもの6つ(夢・独立・お金・人間・幸福・未来)をあげて、それぞれに1章ずつを割いて、たくさんのエピソードとそのエピソードから分かる、こうあるべきだというポイントを説明しています。

 タイトルからは金持ちになるための本のような印象を受けますが、自分の人生をどう生きるかとかといったテーマの本ですね。金持ちになるのは、そのような生き方の結果のひとつとして得られるものなのです。

 子供の教育についても書かれています。どのように育てれば立派に成長してくれるか、といった話もあります。小学生以上の子供を持つ方にもお勧めしたい本です。


ユダヤ人から学ぶ金持ち人間(タルムード)の習慣術

posted by 借金持ち父さん at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユダヤ人から学ぶ金持ち人間の習慣術

 まだ途中までしか読んでいませんが、ひさしぶりにお宝本を掘り起こしたような気がします。

 人生において大切なもの6つ(夢・独立・お金・人間・幸福・未来)をあげて、それぞれに1章ずつを割いて、たくさんのエピソードとそのエピソードから分かる、こうあるべきだというポイントを説明しています。

 タイトルからは金持ちになるための本のような印象を受けますが、自分の人生をどう生きるかとかといったテーマの本ですね。金持ちになるのは、そのような生き方の結果のひとつとして得られるものなのです。

 子供の教育についても書かれています。どのように育てれば立派に成長してくれるか、といった話もあります。小学生以上の子供を持つ方にもお勧めしたい本です。


ユダヤ人から学ぶ金持ち人間(タルムード)の習慣術

posted by 借金持ち父さん at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

外貨で3000万円儲ける法

 やっぱりこれ読んでおいた方がいいように思いました。もしかして外為投資をしている人の大半が、この本を読んでから始めたのでしょうか?

 毎日のようにドクター田平の外貨de儲ける!外貨通信を読ませていただいて、いろいろと勉強させてもらっているので、授業料代わりに本を買おうと思いました。

 そこで、ドクター田平の外貨de儲ける!外貨通信にあったこの書籍へのリンクをクリックしてみたら、ちょっと予想外。@nifty Booksに飛ばされました。Amazonかと思ったら違うんですね。(^^;

 この本で勉強してもっと稼げるようになろうと思います!


外貨で3000万円儲ける法

posted by 借金持ち父さん at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

商品先物取引についてのお勉強

 投資なのか投機なのか素人目にはわからないのですが、商品先物取引についての本を読んでいます。一応、いろんな投資について知っておくのがいいのかもしれないと思って、図書館においてあった本に手を出してみました。

 でも、正直に難しいです。商品先物取引に比べれば株はまだまだ簡単です。専門用語がたくさん出てきます。覚えるだけでも大変です。というか、覚え切れません。商社の商売は、商品を右から左に流すだけじゃないと言うのが分かってきました。商社の管理職の人達が、年収数千万円というのも納得できてしまいました。

 投資した金額の最低2倍の利益を狙えというのも分かるような分からないような。と、Amazonのレビューを見てみると、この本の評価って悪いですね。

 別の本を探してみますか。

商品先物取引―基礎知識&儲けの方法

posted by 借金持ち父さん at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

サンプラザ中野と松本大の株本

 楽しく読める本です。構成としては、サンプラザ中野が、4人のアナリストと順に対談する対話形式でまとめられています。

 株本と言いつつも、経済や投資全般についてもさらっと触れています。その中で、株式投資は全体の2割くらいがいいとか、株を買う前にその会社のIR担当に電話して話を聞くのがいいとか、世界経済にも目を向けろとか、株式投資に向き合うには、いろんなことに興味を持たなきゃいけないと教えてくれます。

 株式投資の楽しみ方を教えてくれる一冊です。

サンプラザ中野と松本大の株本
posted by 借金持ち父さん at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

一生涯、お金に困らない資産形成術

 読み始めたばかりですがとても参考になります。ファイナンシャルプランナーが、資産を形成するための意識とか考え方を、本を通してアドバイスしてくれているような感じです。資産形成のテクニックを知りたい方は、この本を読んでも得られる情報は少ないでしょう。

 日本人が崇拝する「アリとキリギリス」の話の、アメリカ版笑い話を紹介していたのが印象的でした。「キリギリスはヒット曲を飛ばして悠々自適な生活を送り、アリは過労で死んでしまった。」とか。日本人は笑えないですね。

 まだ3章の途中までしか読んでませんが、「金持ち父さん、貧乏父さん」に通じる部分が多いと感じました。ただ、後半はもっと具体的なようです。

 目次だけ引用しておきます。

第1章 お金と上手くつきあう方法
第2章 ライフプランを立てる
第3章 資金運用の秘訣
第4章 マイホーム資産の考え方
第5章 保険の効率的な見直し方
第6章 相続問題の対策と提案
第7章 土地活用と財産形成術



一生涯、お金に困らない資産形成術

posted by 借金持ち父さん at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

不動産投資の教科書

 SeesaaBLOGの不動産関係の新着記事を見ていて、「不動産投資の教科書で金持ちになる」という記事が目にとまりました。この記事の中で、本を紹介されているのですが、リンクがありません。(^^;

 Amazonのレビューを見ると、なかなか評判がいいみたいです。そのうち読んでみようと思います。

不動産投資の教科書―不動産投資をやるなら、これだけは知っておきなさい

posted by 借金持ち父さん at 16:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

わたし、かわいいお金を海外投資でふやしました。

 銀座のホステスさんが書いた投資本らしいです。これがまた、Amazonのレビューですごく評価が高いのです。ホステスさんあなどれません。

 多くのレビューで「リターンはリスクをとったご褒美です」というのに言及されています。まさにそのとおりだと思いますが、人はなかなかリスクをとることができません。ちょっと読みたくなってしまいました。

わたし、かわいいお金を海外投資でふやしました。―銀座ホステスの華麗なる資産形成術

posted by 借金持ち父さん at 01:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

東大生が書いたやさしい株の教科書

 なんとなく手に取ったのですが、気に入りました。

 本の構成もおもしろくて読みやすいです。3人の学生が、3人の教師から株式投資についての講義を受け、その講義の中での対話形式という形で書かれています。

 ボケとツッコミがあちこちにあります。ちょっとした人間同士のドラマ(?)もあります。読み物としても、それなりに楽しめます。

東大生が書いたやさしい株の教科書
posted by 借金持ち父さん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

知識ゼロからの金儲け

 先日も紹介しましたが、島田紳助が書いた本を少しずつ読んでいます。「知識ゼロからの」と言うだけあって、とても読みやすいです。2000年に書かれた本なので、情報は古いですが、基本的な考え方は時代が変わっても同じです。あと、投資に関する解説と、島田紳助が経験したエピソードなどが交互に書かれているので、飽きずに読めるのがいいところでしょうか。

 投資(お金儲け)についての本を読むとどれも同じなのですが、どの本にも「小さな失敗を繰り返せ」ということが書いてあります。この本も例外に漏れずそうでした。

株・不動産 知識ゼロからの金儲け

posted by 借金持ち父さん at 09:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

ワンルームマンション投資の勉強によさそうな本

 Amazonを見ていたら、ワンルームマンション投資の勉強によさそうな本を見つけました。資金的にあまり余裕がないということもありますが、ワンルームマンション投資は比較的手軽に始められます。

 Amazonでのこの本のレビューを見ると、内容的にも期待できそうな気がしました。さっそく注文しました。(^^)

ワンルームマンション 投資と経営
posted by 借金持ち父さん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

「本気で稼ぐアフィリエイト」本プレゼント!

 LinkShareアフィリエイト広報室Blog(ブログ)から抽選で10名に「本気で稼ぐアフィリエイト」をプレゼントするそうです。なんと社長のサイン入り!

リンクシェアのバナーなど貼っていただけたらなお好しですが強制はいたしません。


とありますので、調子に乗ってバナーも貼っておきます。ついでにe87.com(イイハナ)のバナーも。(^^)

LinkShare アフィリエイト

05敬老234_60_01

posted by 借金持ち父さん at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

「月1万円ではじめる投資生活」読む時間とれません

 注文してすぐに月1万円ではじめる投資生活が届いているのですが、なかなか読む時間が取れません。

月1万円ではじめる投資生活

 小額でも、定期的な投資をはじめるのはとても良いことだと思います。銀行に寝かせていても利息なんてつきませんから。物価指数が上がると実質は目減りしたのと同じです。

posted by 借金持ち父さん at 08:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

月1万円ではじめる投資生活

 1万円ではじめられるならお手軽ですね。投資額が小さければリターンも小さいわけですが、「塵も積もれば山となる」ですね。

 少なくとも知識として知っておいて損はないと思います。

月1万円ではじめる投資生活 ―「超」少額でネット投資入門!

 とりあえずはトラックバックでプレゼントに応募します。(^^)
 月1万円ではじめる投資生活

posted by 借金持ち父さん at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

フォトリーディング

フォトリーディングという読書法があるそうです。毎日毎日、膨大な文章を読んでいます。新聞、雑誌、メール、Webサイト、そして読書。これらを読破するのに10分の1の時間しかかからないとすると、より多くの本を読めたり、違う趣味に時間を使ったりすることができます。
ぜひ身につけたいものですが、本当にできるようになるんでしょうか?どうやら右脳を使うのが大切らしいです。

posted by 借金持ち父さん at 00:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする