2006年05月13日

カテゴリと過去ログページのページング機能

 SeesaaBLOGからのお知らせにSeesaa ブログ、新規機能の追加および強化のお知らせというのが出ていました。

 この中に含まれている以下の機能について、気付いたことがあるので書いておきます。

【機能強化3】「カテゴリ」「過去ログ」ページにページング機能を追加


 SeesaaBLOGでは、カテゴリと過去ログのページは、該当記事が全て1ページに表示されていました。これはおそらくSeesaaのサーバの負荷の原因だったのだと思います。それは、アフィリさんSeesaaブログにSEO的な問題!?という記事で、

グーグルサイトマップでは、現在の「robots.txt」を確認することができるので、早速設定を確認したところビックリする設定が行われています・・・

User-agent: *
Disallow: /category/
Disallow: /archives/

「robots.txt」とは、検索エンジンのロボットの動きを制限するファイルです。
上記の設定がどういう意味かというと、「どこの検索エンジンでも、カテゴリーと過去ログのディレクトリにはアクセスさせないよ」という意味です・・・


と書かれていることからも推測できます。

 今回のカテゴリと過去ログページのページング機能の追加は、このサーバ負荷を軽減するための措置ではないかと思います。例えば、あるカテゴリに200件の記事があった場合、従来は200件のデータをデータベースから検索する必要がありました。しかし今回の機能追加によって20件に減りました。200件の場合であれば、単純計算で10分の1に負荷が軽減できるのです。

 この機能追加に伴って、SeesaaBLOGの「robots.txt」から

Disallow: /category/
Disallow: /archives/


の2行が取り除かれるのではないかと思います。

 アフィリさんSeesaaブログからの回答という記事にも関連することが書かれています。きっと、この機能追加の効果としての負荷軽減が確認されれば、「robots.txt」が変更されるのではないかと思います。

posted by 借金持ち父さん at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

ブログランキングで最適化

 先日は、ブログランキングのカテゴリという記事を書きました。

 特に難しいことは何もしていません。人気ブログランキングでの登録カテゴリをアフィリエイトから不動産に変更しただけです。アフィリエイトのカテゴリでは100位以下だったのですが、不動産のカテゴリではなんと7位(4月11日現在)にランキングされています。おかげさまで、人気ブログランキングからの1日アクセスは2桁に増えました。アクセス増に伴ってなのか、GoogleAdSenseのクリックもわずかながら増えているように思います。嬉しい限りです。

 これはちょっとした効果が期待できると考えました。そこで、今日は週刊ブログランキングくつろぐのカテゴリを変更してみました。こちらも従来はアフィリエイトで登録していました。週刊ブログランキングくつろぐには不動産のカテゴリがないので、為替を選んでみました。すると、カテゴリ内での順位がいきなり16位です。16位ならこちらからのアクセス増も期待できるのではないでしょうか?

 アクセス解析を見るのが楽しみになってしまいました。(^^)

posted by 借金持ち父さん at 17:11| Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

ブログランキングのカテゴリ

 先週から人気blogランキングへのカテゴリを変更してみました。

 今までは「アフィリエイト」のカテゴリで登録していたのですが、このカテゴリは非常に競争相手が多いのでなかなか上位に上がることができないということが分かりました。しかも、上位にランクアップするほどの、気の効いたことやおもしろいネタを書くことはできません。

 そこで他のカテゴリの状況をチェックしてみることにしました。このブログに関係のあるカテゴリをいくつかチェックしたところ、「不動産」のカテゴリが好条件だということが分かりました。なぜならサイトが50位までないのです。ということは、必ず1ページ目に掲載されるのです。これはきっとアクセスアップに効果があると思いました。そして、さっそくカテゴリを変更しました。

 その結果ですが、人気blogランキングへからの1日あたりのアクセスは一気に数倍に増えました。といっても、もとのアクセス数が2〜3だったので、数倍でもたいして増えていませんが。(^^;

 しかし、これがきっかけになって、今までとは違った人のアクセスが期待できるのではないかと思っています。

 今回のカテゴリの変更は、このブログにとってもきっといい結果をもたらすのではないかと、なんとなく漠然と期待しています。

posted by 借金持ち父さん at 22:57| Comment(1) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

Seesaaブログのプレミアムプラン

 今さらですが、Seesaaブログからのお知らせに「【完了】Seesaa ブログ、待望のプレミアムプラン設定のお知らせ」が出ていました。

 このお知らせ、多くの方が見たのではないかと思いますが、まだ見ていない方はぜひご覧になってください。

 いえ、たいしたことはありません。トラックバックを飛ばしておけば、少しでもSEOの効果がでるんじゃないかと思って、この記事を書いただけです。失礼しました。

posted by 借金持ち父さん at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

徐々にアクセスが増えています

 最近、徐々にアクセス数が伸びています。特に何が原因というわけでもなく、検索サイト経由のアクセスが増えています。

 どういうキーワードでの検索が増えているのかが気になるところですが、検索キーワードも何が多いというわけでもなく、日によってまちまちだったりします。特に突出しているキーワードもありません。あえて挙げるなら、「不労所得」ですね。これは検索サイトからのアクセスの7%くらいなので、突出していると言えなくもないですね。ブログのタイトルに含んでいることもあって、Googleでも50位以内、Yahooでも50位からちょっとのあたりと、なかなかいい感じです。

 アクセスの大半を支えているのは、さまざまなキーワードによる検索です。検索サイトで検索したときに、ヒットするキーワードがたくさんあれば、それに比例してアクセスが稼げているように思えます。

 これっていいことなんでしょうかねぇ?単にブログの内容が絞れていないだけのような気もします。内容を絞っていれば、特定のキーワードですごく上位に表示されるのかもしれないところを、いろんなことを書いているがためにいろいろなキーワードでそこそこのランキングとなっていて、ぼちぼちと人を集めているだけかもしれません。

 ただ、どちらの結果を得るにしてもコンテンツが充実していることが大切だと思います。毎日、少しずつでも書き続けているからこそ、いろいろなキーワード検索にヒットするという結果が生まれているのだと思います。

posted by 借金持ち父さん at 00:50| Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

人気ブログへのトラックバック

 人気ブログにトラックバックすると、やはりかなりのアクセスが期待できるようです。

 先日、ユーロが急落した件をサンプラザ中野の外為道場にトラックバックしたところ、アクセスが爆発的に増えました。

 爆発的といっても、普段よりも100〜150程度の増加です。そういう意味では、毎日のアクセス数が数百あるサイトでは誤差程度になるでしょう。ただ、世の中の大半(9割以上??)のサイトでは1日のアクセス数は100未満でしょうから、通常の数倍のアクセスが期待できるわけですよね。

 もうひとつ注意したいのは、ブログのテーマとトラックバック先のテーマの一致度です。せっかくトラックバックしても、ブログのテーマと違っていてはアクセス数増加の効果は期待できません。また、トラックバックした記事が何日も前の記事では、見てもらえる可能性がかなり低くなってしまいます。一歩間違えば、トラックバック先のサイトオーナーにトラックバックSPAMと勘違いされかねません。

 そういう意味でも、トラックバック先記事の日付と内容は十分吟味してトラックバックを送信した方がより効果的だと思います。無意味に手当たり次第にトラックバックを送信するのと比べて、どちらが効果があがるのかは、まだまだデータが少なすぎて判断できません。。。。
posted by 借金持ち父さん at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

トラックバックをうまく使いましょう

 ここしばらくは外国為替に気を取られているために、アフィリエイトや日記が手薄になっています。ランキングサイトでも順調にランクを落としています。

 そういった中で、あるページのから何人かの人がこのブログを訪れてくれています。そのページとは、「ブログ・ヘルプ: アクセス解析の見方」です。以前「SeesaaBLOGのアクセス解析」という記事を書いたときにトラックバックしておいたものです。

 この記事では「SeesaaBLOGのアクセス解析はあまりアテにならないですよ」ということを解説しています。ただ今になって見直してみると、この記事のタイトルにインパクトがないのが気になります。トラックバックを送ったヘルプの記事にはいくつものトラックバックがあるので、そこに埋もれてしまっているのです。もう少しタイトルを考えておけば、もっと多くの人が読んでくれるのではないかと思えます。

 トラックバックによるアクセスアップを狙うポイントの一つ目は、「定常的にアクセスがある人気コンテンツに対してトラックバックを送ること」だと言えます。ブログの記事の大半は、記事が掲載されてからの短期間にアクセスが集中します。そのような記事にトラックバックを送信しても、アクセスアップが期待できるのは短期間だけです。長期的なアクセスアップを狙うのならば、掲載日とは関係なく定常的なアクセスがある人気コンテンツにトラックバックを送信するのがよいでしょう。

 もうひとつは、トラックバックを送信する自分の記事に「インパクトのあるタイトルをつけること」です。人気コンテンツほどたくさんのトラックバックがあります。たくさんのトラックバックの中、最初のいくつかの記事はある程度のアクセスがあると思いますが、後ろにあるトラックバックほどアクセスしてもらいにくいのですから、インパクトがあるタイトルで目を引くことと、「概要」にも読者が期待していることをうまくまとめて記載することで、より多くのアクセスが期待できます。

posted by 借金持ち父さん at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

笑っていいとも

 今日のお昼はラーメン屋さんで食べました。テレビではお昼の定番の番組、「笑っていいとも」が流れています。「笑っていいとも」を見ながらラーメンを食べていて、ひとつすごいことに気付きました。

 あちこちのラーメン屋さんや定食屋さんで笑っていいともが流れています。その店に来ている人たちの多くは、笑っていいともを見ています。1台のテレビを、何人もの人が見ているのです。

 「笑っていいとも」の本当の視聴率は、データとして現れている視聴率の何倍もあるんですよ。すごいですよね。

 そんなことを考えていたら、もうひとつすごいことに気付きました。ここで「笑っていいとも」はコンテンツにあたります。そして、CMが時々流されます。CMは見ない人もいますが、音声は耳から入ってきます。これこそ、有効な広告だといえるでしょう。このときに流れたCMの商品は、そこにいた人たちのわずかかもしれませんが、頭に残ります。

 その人たちが、買い物に出かけます。CMで見聞きした商品は、なんとなく知っている気がするのです。そして、その人たちの買い物行動に影響を与えてしまうんですよね。

 では、見方を変えてみましょう。ブログやWebサイトでアフィリエイトをしていると考えます。「笑っていいとも」のパターンから類推すると、多くの人が見たくなるコンテンツが重要だということが分かります。よいコンテンツがあってこそ、広告が生きてくるんですよ。

 ということはですよ。人はコンテンツに集まるんです。ブログなり、Webサイトなり、よいコンテンツがあれば自然に人が集まってくるものなんですよ。ということは、人が集まるコンテンツを作り続けることが大切なんだなあと、改めて気付きました。

 そんなこと、改めて気付くものヘンかもしれませんが、改めて気付かされた今日の一件でした。

posted by 借金持ち父さん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

人気ブログランキングで100位!

 瞬間だけかもしれませんが、人気blogランキングで100位にランクインされています。100位と言えば2ページ目です。きっと3ページ目にいるよりはアクセスしてくれる人が増えそうな気がしますが、どうなんでしょうね。

 ちなみに、週刊ブログランキングくつろぐではかなり前から1ページ目にランクインされているのですが、週刊ブログランキングくつろぐからのアクセスは1日に数回程度しかありません。利用者がまだまだ少ないのかもしれませんね。

 不思議なのは、アクセス数があまり増えていないのにランキングが上がっていることです。アクセス解析を見ると、リファラーが http://blog.with2.net/ となっているのも少ないので、きっと「応援お願いします」をクリックしてくれている人が多いんでしょうね。

 みなさん、応援ありがとうございます!

続きを読む
posted by 借金持ち父さん at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金持ち父さんの書籍一覧ページを作りました

 金持ち父さんの書籍一覧ページを作りました。

 金持ち父さんの本を紹介するよりは、このサイトの「金持ち父さん」度をアップして検索エンジンのご機嫌をとってみようと言う作戦です。「とりあえず作った」だけの状態ですので、本のレビューはまったく書いてなくて、画像とタイトルを並べただけの超手抜きページです。(笑)

 検索エンジンは、新しく作成したページの方が「金持ち父さん」度が高いと判断するかもしれません。でも、そこからこちらへのリンクがあります。入口はどちらからでもいいのです。アクセスしてもらわないと、興味を持ってもらえませんので。まずは存在を知ってもらうことが大切です。

posted by 借金持ち父さん at 14:12| Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

アンカーテキストマッチの効果ありました

 昨日、このブログに置いた生HTMLページから、このブログのトップへのアンカーテキストマッチを変更したと書きましたが、さっそく効果が上がったようです。

 これまでは、「金持ち父さん」のキーワードで検索しても、1000位以内にさえ入っていませんでした。でも、先ほど検索してみると、およそ500位あたりに見つかりました。それ以前のランク、1000位以内には入ってないことだけは確認していたので、少なくとも一気に500以上もランクが上がったことになります。なかなかすごい効果ですね。

 ここ最近、このアンカーテキストマッチに関する話題の中で「金持ち父さん」のキーワードを乱発していますから、その効果もあるんだろうと思います。

 Yahoo!の方は、1000位以内には入っていないようです。まだクロールされていないのかもしれませんし、Yahoo!に対してはアンカーテキストマッチは効果がないのかもしれません。

 いずれにしろ、「金持ち父さん」のキーワード検索で「借金持ち父さん」がヒットするのを期待してましたので、効果としてはうれしい限りです。

 ちなみに、今回の一連の記事のおかげで「アンカーテキストマッチ」でもGoogleで50位以内に入ってしまいました。

posted by 借金持ち父さん at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

アンカーテキストマッチを変更してみました

 さすがに他の人のサイトまでは変更できませんが、自分で書いたところなら書き換えられます。

 まずは、このブログ内に置いた生HTMLページから、このブログのトップページにリンクしている箇所すべてを、先ほどの記事で紹介した方法で書き換えてみました。

 このようなやり方で、サーチエンジンのランキングに変化があるのでしょうかね?自分のサイト内からのリンクだと、ランキングには大きな影響を与えないような気がします。あまり期待せずに様子を見てみましょう。

posted by 借金持ち父さん at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンカーテキストマッチ

 ふと思いついたのですが、「借金もち父さんの不労所得実験室」というのをアンカーにする時に「借」「金もち父さん」「の」「不労所得」「実験室」のように分解して、それぞれにアンカーを張るようにすると、アンカーテキストマッチとしてサーチエンジンが認識してくれるかもしれません。

 下のリンクは、ぱっと見はひとつですが、5つのリンクがつながっている状態です。

 金持ち父さん不労所得実験室

 ちょっと手間ですが、どうなんでしょうかね?ただ、リンクしてくれる人に「このようにリンクしてください」なんてとても言えませんから、まったく現実的ではないですね。

posted by 借金持ち父さん at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「金持ち父さん」でSEO

 アフィリさん改名に関する報告という記事の中で、HNをアフィリに変更したことがSEO的にいい結果をもたらしたと書いていました。

 それにならって、このブログでもブログの説明の部分に「金持ち父さん」というキーワードを含めるように変更するなど、ちょっと手を加えてみました。

 その結果が、なんと!MSNサーチで「金持ち父さん」で検索すると、7位に入っています!!!予想以上の結果にびっくりです。競合がものすごく多いキーワードなだけに効果はあまり期待してなかったんですが、嬉しい誤算ですね。ただ、GoogleやYahooでは全然です。アフィリさんが書いているように、アンカーテキストマッチが大きく影響しているのだとすると、GoogleやYahooでのランクアップはちょっと難しいですね。

posted by 借金持ち父さん at 09:39| Comment(0) | TrackBack(2) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

ブログランキングの効果?

 数日前から、ブログランキングranQ週刊ブログランキングくつろぐの両方で、カテゴリ別ながら1ページ目に表示されるようになりました。

 そのおかげなのか、そのランキングサイトからのアクセスも少しですが増えています。

 さすがに人気blogランキングではまだまだ3ページ目ですが、それでも徐々に上がってきています。

 みなさん、応援ありがとうございます。(^^)

posted by 借金持ち父さん at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

ブログランキング順調かも・・・

 今日、ランキングサイトを見てみると、ranQ(ランキュー)週刊ブログランキングくつろぐの両方で、1ページ目にランクインしていました。

 みなさん、応援ありがとうございます。

 今までも何度か、ちょろっと1ページ目に入ったことがあるのですが、そういうときのアクセスログを見ると、ランキングサイトから来た人が増えていることが分かります。やはり1ページ目ってのは貴重です。

posted by 借金持ち父さん at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

アクセスアップのコツ

 最近はアクセス数が頭打ちになってきたような気がします。というのも、SeesaaBLOGの新着記事から誘導できるのは限られているからですよね。1日に書ける記事は限られていますから、そこからのアクセスでは限界があります。

 やはり、誰もが何度も見たくなるような記事を書くのって大切ですよね。

posted by 借金持ち父さん at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

ranQ(ランキュー)ブログランキング

 このランキングサイト、まだまだ登録者が少ないようです。

 さっきチェックしたら、このブログがなんと20位に入っています。20位だと1ページ目に表示されます。ランキングの1ページ目なんて、すごいです。

 今のうちなら、あまりアクセスが多くないサイトでも上位にランキングされる可能性が高いです。あまりアクセスが多くないけど、ランキングサイトからのアクセスを稼いでいきたい方にはちょうどいいと思います。



posted by 借金持ち父さん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

週刊ブログランキングくつろぐ

 週刊ブログランキングくつろぐに登録してみました。あちこちのブログランキングに掲載するとアクセスは増えるんでしょうかね?

 個人的には、いままでブログランキングなどのランキングサイトはほとんど利用したことがないのでよくわかりませんが、もしかすると、ということもあるかもしれませんよね。



posted by 借金持ち父さん at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

アクセスアップのコツ(?)

 この時間に書くとそこそこのアクセスを期待できるのですが、うたた寝してしまいました。タイミングを逃したかもしれません。書きたいこともあるのですが、もう寝ます。

posted by 借金持ち父さん at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする