2006年12月08日

AdSense 支払いの保留

 更新をサボっている間に、もう12月になってしまいました。Google Adsenseの報酬の支払いは毎月15日〆なので、来週末がその日に当たります。

 借金持ち父さんは、今月は支払いを保留することにしました。今、米ドルが下がってるじゃないですか。だからですね、報酬の支払いをしばらく保留するんです。米ドルが1円下がれば、100ドルあたり100円報酬が減ることになります。

 今は115円前後です。今月から支払いを保留しておいて、来年1月または2月に米ドルが120円くらいになったときに報酬の支払いをすれば、100ドルあたり500円も増えることになります。利回りにすると、1ヶ月で5%です!

 年末にかけて、もっと円高に進むとの予測もありますが、借金持ち父さんは円安にいくのではないかと予想しています。

 それはなぜかというと、最近、住宅ローンの借り換えをしないかというセールスが、近所の銀行から頻繁に来るのです。しかも、20年間2.8%前後での固定金利です。これは、日銀が利上げしないことを保証しているようなものです。もし日銀が公定歩合を0.5%上げたとすると、銀行は20%近くの減益となりますよね。まあ、日銀の利息は短期とか長期によっていろいろと違っているので、単純にそうとはいえないかもしれませんが。

 もし円高に向かったら、再び円安になるまで支払いを保留し続けるしかないかもしれませんが。(^^;

posted by 借金持ち父さん at 10:54| Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

ホーユークレジット

 このブログには、いろんな金融関係のバナー広告を貼っています。なかでもクリックされ、申し込みが多いのがホーユークレジットです。

 しかし、このホーユークレジットでは、今まで一度も売り上げが承認されたことがないのです。JANetのログイントップページには、このホーユークレジットの未認証金額だけで膨れ上がることもしばしばです。金融なので申し込みしても制約しない場合もあるかと思いますので、認証率がある程度低いのは理解できなくもないのですが、今まで一度も認証されてないってのはどういうことなんでしょうか?

 なにしろ、自分でも申し込みしたことがあるのですが、その後ホーユークレジットからは何も連絡がありませんでしたから。もしかしたら、そういうケースも多いのかもしれませんね。

posted by 借金持ち父さん at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

GoogleAdsenseのインプレッション報酬

 GoogleAdsenseの成果を見ていると分かるのですが、GoogleAdsenseにはクリックがなくても、表示されるだけで報酬が出ることもあるようです。

 このことに気付いている方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?というのも、GoogleAdsenseのレポートの画面でURLチャネル別の合計を見ていると、クリックがないのに報酬が発生しているサイトがあることに気付くことはありませんでしたか?

 これは、GoogleAdsenseの広告にインプレッションだけで報酬が発生するものがあることを意味しています。GoogleAdsenseでは、自分のサイトに表示される広告をクリックすることは禁止されていますが、ページそのものを表示することは禁止されていません。あたりまえですね。表示を禁止されたら自分のページを確認することができませんから。

 試しに、インプレッション報酬が多く発生しているサイトを一通りチェックしてみたところ、その日のレポートに、そのURLチャネルでインプレッション報酬が(わずかですが)発生していました。

posted by 借金持ち父さん at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

GoogleAdsenseの支払いを保留

 世の中、すっかり円高に動いてしまいましたね。今夜の乱高下の最初で大きく稼いだのですが、調子に乗って考えなしにポジションを持った結果、数時間で10万円以上の損失を出してしまいました。(大汗)

 さて、GoogleAdsenseの報酬ですが、レポートの画面で見るとおりUSDでの支払いになります。今のところは1USDが110円程度です。しかしこれはごく一時的な円高ではないかと考えています。この一時的な円高が過ぎ去れば、昨年末以上の円安に振れるのではないかと予想しています。

 その理由は、ずいぶん前のことですが「日本が破産する日が近い?」でも書いたように、日本の財政に非常に不安があるからです。

 だから、今の時点ではGoogleAdsenseの報酬の支払いを保留しています。例えば100USDあったとしたら、110円では11000円ですが、120円なら12000円ですから。その差は約9%です。普通に投資するよりもよほど利回りがいいのです。しかも円安を待つだけですから、リスクは低いんじゃないかと思いますがどうでしょうか?

posted by 借金持ち父さん at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

GoogleAdsenseのクリック数の不思議

 GoogleAdsenseでは、複数のサイトからのクリック状況を分析できるように、URLチャネルという機能があります。URLチャネルを指定しておくと、サイトごとに表示回数とクリック数を知ることができます。

 この機能を最大限に使うために、自分が運営しているすべてのサイトのURLをURLチャネルに登録してあります。

 しかし、不思議なことが起きています。コンテンツAdSenseに表示されるクリック数が、URLチャネルごとの合計よりも多い日が時々あるのです。疑問に思って、運営しているサイトのURLの登録漏れがないか、今までに何度も確認していますが、やはり全てのURLを登録してあります。いったい何が原因なんでしょうか?

 ひとつの可能性としては、誰かがGoogleやYahoo!などで検索し、その検索結果画面から、検索結果のキャッシュを表示し、さらにそのキャッシュで表示されたAdSense広告がクリックされたということが考えられます。

 そこで、検索サイトのキャッシュのページのURLをURLチャネルに加えてみることにしました。でもGoogleのキャッシュにアクセスすると、URLにはホスト名ではなくIPアドレスが表示されます。GoogleのURLチャネルには、IPアドレスによるチャネルを追加することができませんでした。追加しようとするとエラーになってしまいます。Googleが意図的に、キャッシュからのアクセスをそうしているのかもしれません。

 他の検索エンジンもいくつか当たりましたが、Yahoo!とMSN以外は、すべてGoogleのキャッシュへのリンクでした。大半の検索エンジンは、Googleのエンジンを利用しているだけなのでしょう。

 ちょっと話が脱線しました。とりあえずそういうわけで、Yahoo!とMSNの検索結果のキャッシュのURLをURLチャネルに登録してみました。これで何日かして、コンテンツAdSenseに表示されるクリック数と、URLチャネルごとの合計が一致するのではないかと期待しています。

posted by 借金持ち父さん at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

SeesaaBLOGの利用規約

 SeesaaBLOGのお知らせに「Seesaa ブログ、不正アフィリエイト対策強化のお知らせ」というお知らせが出ていました。

アフィリエイトサービスをご利用の際しては、再度以下の規約をご確認いただきますようお願い申し上げます。

■ Seesaa利用規約
http://kiyaku.seesaa.net/category/547790.html

■ Seesaa ブログ利用規約
http://kiyaku.seesaa.net/category/548013.html

■ Seesaa アフィリエイト・プログラム利用規約
http://kiyaku.seesaa.net/category/548017.html

なお、規約に違反したブログを発見した場合、事前の通告なしにブログおよびアカウントの削除を行うことがございます。


 ちょっと気になったので、Seesaa アフィリエイト・プログラム利用規約に目を通してみました。

 禁止事項についての大半はもっともなことなのですが、1点だけ気になる点がありました。そこを引用します。

7.本サービス利用者が、本サービス利用期間中に、広告主等に対して、本サービスを介さず、直接、個別契約を締結又は依頼する行為


 規約の中には明記されていませんが、この禁止事項ってキーワードマッチ広告のは対象外と考えていいんでしょうね。例えば楽天はキーワードマッチの広告で出てきますよね。でも、多くの人は楽天のアフィリエイトを利用しています。これを禁止だと言われると、ほとんどのアフィリエイト活動ができないことになってしまいます。

 Seesaaが規約を盾に取って理不尽なアカウント削除をすることはないとは思いますが、もう少しこの部分を緩和した規約に変更して欲しいものです。

 あともうひとつ気付いた点。そこを引用します。

成果報酬の支払請求は、成果報酬の発生した月の完了した月の次の月の1日から行うことができます。成果報酬の支払請求は、支払代金の支払請求が可能となった日から起算して1年以内に行うことを要し、この期間を経過した後は如何なる理由があろうとも請求することができないものとします。


 これもなんとかならないもんでしょうか?ユーザの多くは支払請求できるほど報酬が出ていないと思います。1年は、長いようで意外と短いです。Seesaaペイメントの振込事務手数料は税込みで840円です。つまり、1年間でこれ以上の報酬がない場合は報酬がないのと同じなんですよね。

 この規約は、ロングテールの部分の報酬はSeesaaがいただいちゃうよってことを意味しています。もっと期間を長くして、振込事務手数料ももっと安くしてもらいたいところです。または、全額をショッピングクーポンに切り替えられるようにするとかできないものでしょうか?

 Seesaaが、ユーザに優しい変更をしてくれるのを期待します。

posted by 借金持ち父さん at 13:25| Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

金持ち父さんキター!!

 今日の昼過ぎのことです。金持ち父さんオフィシャルショップという記事で次のように書きました。

ああ、なんということ。金持ち父さんの書籍一覧のページも作っていますし、過去にはキャッシュフローゲームを紹介したりしてますし。きっと提携できると思っていたんですが、何かお気に召されないことがあったんでしょうね。サイト名が気に入らなかったのでしょうか。残念。


 実は、驚いたことに、アクセストレードの担当の方に、たまたまこのブログを読んでいただけたようです。さらに再度調整していただき、なんと金持ち父さんオフィシャルショップと提携させていただけました。

 アクセストレード、グレイトです。まだアクセストレードに登録していない方いますか?今すぐ、このすばらしいアクセストレードに登録しましょう!!

 提携を申請して承認されなかった場合でも、サイトのアピールポイントや熱意などを書いてメールで問い合わせるといいようです。広告主様を説得する材料があれば、アクセストレードの担当の方が、その説得材料をもとに再審査依頼してくれるそうですよ。

 すばらしい対応への感謝の気持ちとして、広告を貼っておくことにします。(^^)

 

posted by 借金持ち父さん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金持ち父さんオフィシャルショップ

 アクセストレードのマーチャントには、金持ち父さんのオフィシャルショップがあります。それを発見し、さっそく提携申請をしておきました。その結果がメールで届いていました。

先日の金持ち父さん オフィシャルショップに対する提携申請のお申し込みに関しまして残念
ながら今回の提携は見送らせて頂く結果となりました。


 ああ、なんということ。金持ち父さんの書籍一覧のページも作っていますし、過去にはキャッシュフローゲームを紹介したりしてますし。きっと提携できると思っていたんですが、何かお気に召されないことがあったんでしょうね。サイト名が気に入らなかったのでしょうか。残念。

posted by 借金持ち父さん at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

おすすめブログランキング「くつろぐ」

 ブログランキングサイトは、インターネット上にたくさんありますが、中でも人気ブログランキングが有名どころですね。

 金持ち父さんもいくつかのブログランキングサイトにこのブログを登録しています。その効果はどんなもんでしょうか。普段からリファラーにランキングサイトのURLを見かけることはあまりありません。ランキングサイトからのアクセスがどのくらいあるのか気になったので、アクセスログを調べてみました。その結果、そういったランキングサイトからのアクセスは、まだランキングが低いこともあって1日に2〜3回程度しかないということが分かりました。そういう意味では、ランキングサイトからのアクセスによるアクセスアップはあまり期待できないのですね。ちょっと残念です。

 しかし、ランキング以外のサービスを提供しているランキングサイトがあります。金持ち父さんがお勧めしたいのは、週刊ブログランキングくつろぐです。

 週刊ブログランキングくつろぐでは、ブログに登録している人に、アドセンス広告を提供しているのです。このアドセンス広告がなかなかの優れものなのです。ビッダーズ・電脳卸・楽天・Fujisan・Amazon・Yahoo!ショッピングの各サイトにある商品を、ページのテキストマッチングによって最適な商品を選択し、それを自動的に広告部分に配置してくれるのです。しかも利用料は無料。サイズも自由。アフィリエイターにとってはものすごく嬉しい新サービスであることは間違いありません。

 とにかくアフィリエイターにとっては超お勧めのサービスです。さっそく週刊ブログランキングくつろぐに登録して、このサービスを使ってみませんか?



※GoogleAdsenseの利用規約による制限で、GoogleAdsenseと同じページに配置できません。
posted by 借金持ち父さん at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

A8.net登録しました

 先日の日記「A8.netに登録したいのですが」で登録リンクへの誘導を募集しました。しかしながら、応募が全くありませんでした。1件だけトラックバックがありましたが、なぜか既にリンク切れになっています。

 これ以上待っても応募する方が現れるとも思えないので、待ちきれずに、お気に入りリンクの中からA8.netへのリンクがあるところを探し、そこから登録しました。

 さてさて、多くの方々が高報酬を獲得しているA8.netです。少しだけマーチャントを検索してみましたが、今までに見なかったマーチャントもありますね。マーチャントを見ているだけでも楽しみです。まあ、見ているだけでは1円も儲かりませんが。




posted by 借金持ち父さん at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

GoogleAdsenseのクリック

 いくつかのサイトでGoogleAdsense広告を表示しているわけですが、今日、いつもはクリックされることが非常に少ないサイトで複数のクリックが発生していました。

 そのサイトは、ページの表示回数はそれなりにあるのですが、クリックされる確率がなぜか低いのです。なぜなら、不思議とGoogleAdsense広告の内容が、サイトの内容とあまり一致していないのです。それが、今日はめずらしくサイトの内容とマッチした広告が表示されていました。だからクリックが発生したのだと思います。

 そういえば、なぜコンテンツと合わない広告が表示されているのでしょうか?他のサイトではそのようなことは滅多にありません。

 今日、そのサイトのことを考えていてふと思い出したことがありました。それは、広告を最適化するためのおまじないをしていなかったのでした。だから、サイトの内容とは関係ないキーワードを拾って、それらを含めて広告が選定されていたのでしょう。

 さっそく、自分で書いた、GoogleAdsenseの最適化を見ながら、サイトにおまじないを追加していくことにします。

posted by 借金持ち父さん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

SeesaaBLOGのアフィリエイト報酬

 SeesaaBLOGのアフィリエイト報酬が、いつの間にか1000円を超えていました。

 アフィリエイトなんてまったく意識せずに、ただただブログを書いているだけも報酬が入ると言うのも嬉しいものですね。

 SeesaaBLOGのアフィリエイト報酬は、詳細が分からないのが気になるところです。どのブログによってもたらさらたのかも分からないし、どのキーワードなのかも分かりません。その辺が多少なりとも分析できれば、報酬アップを狙えるかもしれませんよね。

 とりあえずは「祝!1000円突破」です。(^^)

1007yen.PNG
posted by 借金持ち父さん at 19:02| Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

A8.netに登録したいのですが

 先日、A8.net登録の報酬をプレゼント!の記事で書いたのですが、今のところ応募がひとつもありません。(^^;

 毎日それなりにアクセスがあるので数名程度の応募があるんじゃないかと思っていたのですが、全然ないのでがっかりしてたりします。というわけで、今日は再度募集です。

 すでにA8.netに登録済みのみなさんの中からお1人に、A8.net登録報酬をプレゼントします。この記事にコメントまたはトラックバックで、A8.netの登録に誘導してください。抽選ではなく、コメントやトラックバック元記事を読んだうえで、独断と偏見で決定します。

 みなさんの応募をお待ちしております。(^^)

posted by 借金持ち父さん at 01:58| Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

GMailをご存知ですか?

 GMailというサービスをご存知でしょうか?

 GMailとは、GoogleのWebメールサービスで無料で利用できます。GMailにはすごいところがいくつもあります。まずは容量です。ひとりが2GB以上の容量を利用でき、しかも利用可能な容量は刻一刻と増え続けています。それから、メールの検索の早さです。Googleの検索技術がメールの検索でも同じように利用できるのです。だから、メールを送信元毎に異なるフォルダに分ける必要がないのです。

 さらに便利な機能があります。自分のアカウントの後ろに「+abc」などの任意の文字を追加しても、すべて同じように届くのです。これがどのように便利なのかというと、ASPに登録するメールアドレスとして効果的に使えるのです。アクセストレードTrafficGateなどのASPは複数サイトに対応していないため、サイトごとにアカウントを登録する必要があります。

 ここが頭の使いどころです。debtdad+accesstradeとかdebtdad+trafficgateなど(その後ろに @gmail.comがつきます)のメールアドレスで登録するのです。すると、各ASPには異なるメールアドレスで登録したことになるのですが、実質的はひとつのメールアドレスで登録しているのです。ASPからのメールは、すべてdebtdadというひとつのアカウントに届くのです。しかも、メールを探したいときはGoogleの検索技術が使えるので、困ることはほとんどありません。

 ただひとつの問題は、GMailを利用するには、GMailを利用している人の紹介を経由してしか登録できないことです。

 でも大丈夫です。今100通までの招待メールを出すことができます。招待メールが欲しい方は、この記事に、GMail招待メール希望の旨と、お名前(姓名)と招待メールを受け取るためのメールアドレスを添えて、コメントを付けてください。コメントはこちらで承認の操作をしないと公開されないように設定してますので、お名前やメールアドレスが公開されてしまうことはありません。

 GMailを使ってみたい方からのコメントをお待ちしております。(^^)

posted by 借金持ち父さん at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

GoogleAdSense代替広告の原因記事を特定する方法

 自分のブログにアクセスしてみたら、GoogleAdSenseが表示されるはずのところに、Amazonの広告が表示されていました。

 なにかGoogleさんに気に入られないことでも書いたのでしょうか?といっても、最近は不動産投資と外為の話しか書いていません。リンク先でGoogleさんの気にさわるところがあったのかもしれません。不思議です。

 GoogleAdSenseの仕組みは、記事の中のキーワードをGoogleさんが調べ上げ、その記事に最適な広告を選定してくれるのです。ところが、Googleさんが気に入らないキーワード(例えば公序良俗に反するような言葉)があったりすると、公共広告を選んでくれるらしいのです。

 つまり、Googleさんが気に入らない記事を特定するのは簡単です。それぞれの記事ページを表示してみればいいのです。さっそく個別の記事を表示してみました。すると「戸建の内見」という記事でAmazonの広告が出ています。他の記事ではAdSenseを表示していますので、Googleさんは「戸建の内見」という記事がお気に召さないようです。

 さて、この「戸建の内見」の中のどのキーワードが気に入らないかを調べてもいいのですが、今書いているこの記事をアップすると、トップページから「戸建の内見」が追い出されますので、投稿後はAdSenseが表示されることが期待できます。カテゴリページや過去ログページではきちんとAdSenseを表示しているようなので、とりあえずは問題なしということにして調べるのはヤメにしときます。

posted by 借金持ち父さん at 11:13| Comment(0) | TrackBack(2) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

Amazon ライブリンク

 気付いた人は少ないかもしれませんが、数日前に右サイドバーの広告をAmazonライブリンクに変更していました。わざわざ買えた理由は、意外と多くのサイトでAmazonライブリンクを右サイドバーの似たような位置に表示しているのです。

 今まではクリック報酬もついている広告を表示していたので、毎日少しずつ報酬が発生していました。しかし、Amazonライブリンクと入れ替えてしまってからは当然クリック報酬が発生しません。それどころか、Amazonライブリンクをクリックする人もいないのです。まあ、多くのアクセスがあるわけではないので、注文は期待していませんでしたが、さすがにクリックがゼロだとは思いませんでした。

 そういうわけで、Amazonライブリンクは画面の下の方に追いやって、もともと表示していた広告を復活させることにしました。(^^;
posted by 借金持ち父さん at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

年末は買い物が多い?

 今月はAmazon楽天でいつもよりもたくさんの売り上げが上がっています。年末はいろいろと買い物が多くなる要因があるので、自然と売り上げに結びついているのかもしれません。ただ、アクセス数というか、クリック数もそれなりに増えているので、年末だから多いというのでもないのかもしれませんが。

 売り上げが増えているといっても、特に積極的にアフィリエイトの活動をしているわけでもないので、せいぜい4桁の範囲です。

 ただ、クリック数に比例して売り上げが増えるというのはあるでしょう。最近はアクセス数が少しずつですが増え続けているので、結果的に売り上げに結びついているのかも知れません。

 最近、顕著に増えているのが、検索サイトからのアクセスです。検索のキーワードで多いのを上から順に挙げると、「不労所得」「ラブドール」「サラリーマン増税」「金持ち父さん」「外為どっとコム」「借金」「不動産」「アフィリエイト」「投資」「FX」「ブログ」と続いています。

 2番目に「ラブドール」なんてキーワードが入っています。これは1億人.comのマーチャントを見ていたときに、ふと以前見た(とても印象的な)ブログを紹介したんです。それだけでそれなりのアクセスが発生するのってすごいですよね。インターネットのエロ度(?)の高さを象徴しているようです。(今回、また「ラブドール」と何度か書いてしまったので、さらにヒットしやすくなったかもしれません。)

 ちなみに、どの検索サイトなのか気になったのでチェックしてみました。なんとYahooで「ラブドール」で検索すると、なんと19位です。(^^; 金持ち父さんもびっくりです。本当にこんなことでいいんでしょうか。

 もしこれで売り上げがあったりすると、単価が大きいだけに嬉しいんですが、このブログからの最大の報酬がラブドールの売り上げだっていうのも、気分的に微妙ですね。

 まあ、せっかくですので、アフィリエイトリンクを貼っておきます。(^^;

>> 12月初旬より最高級ラブドールの受付が始まります。数量限定!

posted by 借金持ち父さん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

高島屋の人気リンク

 高島屋から人気リンクを紹介するメールが届きました。最近はすっかりアフィリエイトをサボっているのですが、せっかく高島屋から人気のリンクが送られてきましたので、ここにも貼り付けておきます。

 たまには本来はそれなりのページを作ってリンクをするのがいんでしょうけど、めんどうなので直接ここに貼り付けておきます。(笑)

 そこで、貼り付けようとしたんですが、高島屋からのメールは複数届いています。LinkShareには複数のサイトを登録していて、そのうちの高島屋と提携しているサイトの数だけメールが届いているんですよね。でも、それぞれのメールにはどのサイト宛のなのかが書いてないので、どのサイト用のリンクコードが埋め込んであるのかが分かりません。

 しかたなく、今までにアップした記事のリンクコードと比較して、このブログ用のリンクコードっぽいのを探し出しました。複数の中から探し出すといっても、一桁なのでそれほどたいへんではありません。でも、もっとたくさんのサイトを運営している人は探すのも一苦労なんだろうな、と余計な心配をしてしまいました。(^^;

キャンペーン125x125

バナー

高島屋120x60

05お歳暮125×125

高島屋468x60

 単純に貼り付けてみましたが、いまひとつ並び方がきれいじゃないし、同じ画像がふたつ出ちゃってますよね。でもここでそれを気にすると時間がかかってしまいますので、開き直ってそのままにしておきます。

posted by 借金持ち父さん at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

楽天の高価格商品

 ひさしぶりに、楽天で高価格商品を探してみました。先ほど発見した商品がこれです。

世界に数個しか存在しない大粒の天然石!!【送料無料】天然タンザナイト ハート・ぺア シェイプ ミックス カット 264.59ct
世界に数個しか存在しない大粒の天然石!!【送料無料】天然タンザナイト ハート・ぺア シェイプ ミックス カット 264.59ct 価格 380,000,000円 (税込 399,000,000 円) 送料別

 さんおくはっせんまんえんです。すごい!まったく想像がつかない金額ですね。ちなみに、送料別との記載もありますが、送料無料の記載もあります。きっと無料が正しいのだと思います。タンザナイトという名前から推測すると、おそらくタンザニアが原産なんでしょうね。

 これ、代引きで頼んだりできないですよね。もし代引きでの配達を頼めたとすると、どうなるんでしょうね。配達担当の人が、配達後に支払った現金とともに消息不明になる可能性も考えられますし。

 誰か買ってください。(^^)
posted by 借金持ち父さん at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

GoogleAdsenseとアフィリエイト

 最近、GoogleAdsenseはアフィリエイトプログラムの中でもかなり優れていると感じています。その理由をいくつか紹介します。

 そのひとつの理由は、クリック報酬であることです。サイトに訪れた方が、GoogleAdsense広告を見てクリックするだけで報酬が発生します。中にはインプレッションだけで報酬が発生するものがあるようで、レポートを見てもクリック数がゼロなのに報酬が発生している場合もあります。これはアフィリエイターにとってとても重要です。

 もうひとつは、Googleが適切な広告を選んで表示してくれる点です。多くのASPでは自分で広告を選択して掲載しなくてはいけないのですが、GoogleAdsenseは適切な広告を選んでくれます。この自動的に選ぶのが大切なんだと思います。

 アフィリエイトプログラムのほとんどは、広告を見た人が商品の購入や資料請求、会員登録するなどのアクションを起こさないと報酬は発生しません。しかし、GoogleAdsenseはそれ以前の段階(インプレッションまたはクリック)で報酬が発生します。これはアフィリエイターにとってとても有利です。

 いや、正直な話、最近はアフィリエイト的なことを何もしていないんですよね。でも、アクセス数の増加に伴って、GoogleAdsenseの報酬が順調に増えているのです。アフィリエイトの多くは商品などを紹介してリンクのクリックやその後の商品購入で報酬が発生しますので、まずはリンクを作らないと報酬が発生することはありません。

 それに対して、GoogleAdsenseは、サイトの内容に合わせて適した広告を出してくれます。サイトを管理する側では、何も更新しなくても次々に新しい広告が表示され、それらの広告は、アクセスした人たちからのクリックを待ちます。

 この何もしないというのが大きなポイントです。最近はアフィリエイトへのリンクを作ったりするするようなことまで手が回っていません。だから、アフィリエイトの広告をクリックしたことによる収入はほとんど増えてないのです。でも、GoogleAdsenseだけは常に最適の広告を選んでくれるので、広告をクリックしてもらえてます。何もしなくても報酬が得られるのがGoogleAdsenseの特徴なんですよね。

posted by 借金持ち父さん at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする