2005年09月22日

GoogleAdsenseの代替広告にAmazonライブリンクを指定する方法

 先日はSeesaaBLOGに生HTMLページを置く方法!!という記事を紹介しました。今回はこれを応用してGoogleAdsenseの代替広告にAmazonライブリンクを設定する方法を紹介します。

 ひとつ前の記事でも書いたように、このブログのGoogleAdsense広告はなぜかピント外れなものばかりが出ている上に、空白になってしまうこともしばしばです。これの対策として、代替広告にAmazonのライブリンクを設定してみました。

 今日はこの方法について説明します。すでにGoogleAdsense広告はどこかに貼り付けてある前提で説明します。


  1. Amazonアソシエイトにログインし、[リンク作成]→[Amazonライブリンク]を選択します。
  2. コンテンツの選択でストアを選択し、キーワードを入力します。
  3. GoogleAdsense広告と同じサイズを広告のところにある[このサイズを選ぶ]をクリックします。
  4. リンク作成の下にあるHTMLをコピーします。
  5. メモ帳などを起動し、コピーしたHTMLを貼り付けます。
  6. そのHTMLを保存します。ファイル名は AmazonLiveLink-468x60.html などのように、ファイル名にサイズを含めておくと後で分かりやすいです。
  7. SeesaaBLOGにログインし、マイ・ブログのツールを選択します。
  8. ファイルマネージャで先ほど作成したHTMLをアップロードします。この辺の操作は、SeesaaBLOGに生HTMLページを置く方法!!を参考にしてください。
  9. マイ・ブログのコンテンツのデザインを選択します。
  10. GoogleAdsense広告を貼り付けてあるコンテンツを選択します。
  11. google_ad_client = "pub-XXXXXXXXXXXXXXXX";の下に以下の1行を追加します。
    google_alternate_ad_url = "アップロードしたファイルのURL";
  12. GoogleAdsenseを表示しているページを再構築します。


 これで、GoogleAdsene広告に適当なのがない場合、Amazonライブリンクが表示されるようになります。


posted by 借金持ち父さん at 13:06 | Comment(1) | TrackBack(1) | SeesaaBlogを使う技
この記事へのコメント
はじめまして。
とても参考になる記事でした。
Adsenseの代替広告をどうしようかと悩んでいたもので・・
当方の記事にて紹介&リンク張らせて頂きました。(^-^)
Posted by mon吉 at 2005年11月29日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


公共広告じゃ儲かりません(笑)
Excerpt: GoogleAdsenseで配信される広告が、いつのまにか公共広告しか出なくなっていることに気付きました。 これじゃぁ、もうかりません(笑)
Weblog: サラリーマンmon吉の副収入研究ブログ
Tracked: 2005-11-29 22:57