2005年09月16日

SeesaaBLOGに生HTMLページを置く方法!!

 今日は、先日の実験の成果を発表します。(^^)

 SeesaaBLOGにはファイルマネージャという機能があります。これを使うことで、ふつうのWebページをSeesaaBLOGのサービスの範囲内で作ることができます。

 というわけで、サンプル程度ですがちょこっと作ってみました。

  借金持ち父さんのお勧め投資関連書籍
  借金持ち父さんのお勧めアフィリエイト・プログラム
  借金持ち父さんのお勧めOisixおためしセット


 このようなページを作る手順を説明します。


1. まずはアップロードするためのHTMLファイルを作ります。
アップロードする前に、少なくともIEとFireFoxで表示を確認しましょう。(^^)
2. マイ・ブログからツールのページに移動します。
3. ファイルマネージャの画面が表示されます。
4. [選択]ボタンをクリックして、アップロードするファイルを選択します。
5. [その他入力項目]をクリックします。
6. 新しいディレクトリの作成のところに、アップロード先ディレクトリ名を入力します。
これは最初だけです。次回からは、ディレクトリ名の選択リストから選択ででます。
7. [アップロード]をクリックします。
8. ファイルがアップロードされ、ファイルの一覧に加わります。
9. ファイルにリンクするタグは、そのファイルの右の[コピー]ボタンで取得できます。

 いかがでしょうか?

 ブログの記事として記録されたものを表示する場合、そのページのデザインはSeesaaBLOGのデザイン機能でできる範囲に制限されてしまいます。ある記事の場合は、○○の広告を一緒に掲載したいけど、△△の記事は違う広告と並べたいようなことは必ずあります。

 この方法を使えば、どのようなデザインでも可能です。スタイルシートだって思いのままです。自分で作ったスタイルシートを一緒にアップロードして、それをHTMLから参照すればいいのですから。

 自分で作成したHTMLファイルを置けると言うことは、レンタルサーバを借りるのに近い効果があります。(といってもCGIやDBは使えませんが。)

 レンタルサーバを借りるのに比べてメリットもあります。多くのASPではサイトを登録する必要がありますが、この方法を使う限りでは、そのブログで提携したASPには、何も届けることなく広告を掲載できます。これ、すごいメリットですよね。アフィリエイターにとっては、すごく強力な武器になると思います。

 みなさん、ぜひお試しください。(^^)


posted by 借金持ち父さん at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | SeesaaBlogを使う技
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ブロードバンド?!
Excerpt: こんにちは。普段はローリングストーンズのことについてブログに書いている級長と申します。 先日「アフィリエイトこっそり報告blog」さんのコメント欄でこの記事を拝見させていただきました。(実は私はこれを..
Weblog: (ローリングストーンズやビートルズが好きな)級長のブログ!!
Tracked: 2005-09-19 17:41