2005年09月10日

パソコン秋モデル 今日はNECですよ

 前回はDELLのパソコンを紹介しましたが、今日はNECのパソコンを紹介します。会社では、一番安いと言う理由でDELLのパソコンをたくさん導入していますが、DELLは意外と故障が多いのが気になるところです。

 それに比べると、NECのパソコンは比較的安定した品質のものが提供されているように思います。



 もともと電子部品は品質にばらつきがあり、振動や熱などで壊れやすいものがあるそうです。そこで、メーカーは購入した電子部品を振動試験や熱試験にかけるとのことです。試験の程度にもよりますが、5〜10%の部品は壊れて使えなくなるそうです。もちろん、壊れた部品は廃棄処分されます。

 つまり、厳しい試験をパスした部品だけで作ったものほど、故障しにくい製品ができるのですね。


posted by 借金持ち父さん at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | ショッピング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


PCの起動が遅い
Excerpt: パソコンの起動時間を短縮したい、手取り早い方法は。
Weblog: パソコン、知って特する!
Tracked: 2005-09-10 10:26