2018年11月21日

カルロス・ゴーン 逮捕

 日産自動車の会長、カルロス・ゴーン氏が逮捕されました。

 有価証券報告書に記載した役員報酬が実際の金額より少なく、半分程度だったとのこと。

 4カ国にある住宅を、子会社を通して購入したら、その購入費も役員報酬に含まないといけない?

 そもそも有価証券報告書はカルロス・ゴーンが作ったりしないでしょう。

 誰が作るんですかね?

 経理の担当者?

 税理士?

 会計士?

 監査法人?

 いずれにしろ、カルロス・ゴーンには責任はなさそうな気がします。

 虚偽の内容を記載するように指示をしてない限りは。

 で、虚偽の内容を記載するように支持しますか?

 逮捕されるリスクがあるんだからしないですよね。

 ということは、他の執行役員から仕組まれた可能性が高いと思います。

 赤字で倒産寸前だった日産自動車の業績を回復させて、大幅に収益を出せるようにしたのに。

 恩を仇で返すようなもんですよね。




posted by 借金持ち父さん at 12:02 | Comment(0) | マネー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。