2007年05月09日

毎月恒例のお願い

 ふと気付くと、もう2ヶ月も更新をサボってることに気付きました。(^^;

 というわけで、たまには何かを書こうと思いますが、賃貸の方は最近はすっかり安定していて、出る人もなく、一軒を除いて支払いが滞ることもなく平穏に過ごしております。

 問題は、毎月恒例で家賃のお支払いがない借り手さんです。毎月の月初めには、不動産屋さんに連絡して保証会社さんに連絡してもらい、入金してもらうことを繰り返しています。

 この借り手さん、「いきなり入金なしですか?」とか「やっぱり入金ありませんでした」とか「家賃の入金遅れ」で、今までに何度も書いていますが、本当に一度たりとも、直接家賃を支払っていただいたことがありません。不動産屋さんも若干あきれているみたいなのです。でも、保証会社に連絡するときに特に問題を指摘されることはないらしいので、保証会社から請求された時に、保証会社に対して支払っているんでしょう。

 保証会社に支払う場合は、家賃だけでなく保証会社に対しての遅延損害金か手数料みたいな形でいくらか上乗せした金額を支払うことになると思うのですが。少なくとも、振込手数料と借り手さんに対する通信費分は経費としてかかりますし、それだけでなく保証会社の収入分があるはずですし。

 まあ、貸し手としては滞りつつも、不動産屋さんに連絡する手間がかかるつつも、毎月決まった不労所得があるのはとても助かっています。


posted by 借金持ち父さん at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL