2006年12月30日

借り手がつかないまま年越し

 まだ借り手がつかないままの戸建物件の話です。そもそも「不動産売買契約してきました」と書いたのは昨年の10月。もう1年以上も前だったんですね。

 この物件のリフォームが終わったのが今年の2月。そして、借り手がつかないまま年明けを迎えてしまうことになりそうです。残念ですが、仕方ないことです。

 不動産屋さんの担当の方にお聞きしたのですが、賃料が問題ではなく、やはり家の前の急坂と駐車場がないというのが借り手がつかない理由のようです。5LDKと部屋数が多い割りに家賃が安いことで目を引くみたいなのですが、このような部屋数が多い物件を探す方には、かなり高い確率でご老人が同居しているようで、それを理由に断られていることが多いみたいです。そうは言っても、この物件のご近所さんはみんなそこそこお年を召している方ばかりなのですが。(^^;

 坂があるのが当たり前だと思っている人は平気なんでしょうけど、この場所を初めて見る人にとっては、かなりインパクトのある坂道ですから仕方のないことなんでしょう。

 3月までには借り手がついてほしいものです。


posted by 借金持ち父さん at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL