2006年12月08日

AdSense 支払いの保留

 更新をサボっている間に、もう12月になってしまいました。Google Adsenseの報酬の支払いは毎月15日〆なので、来週末がその日に当たります。

 借金持ち父さんは、今月は支払いを保留することにしました。今、米ドルが下がってるじゃないですか。だからですね、報酬の支払いをしばらく保留するんです。米ドルが1円下がれば、100ドルあたり100円報酬が減ることになります。

 今は115円前後です。今月から支払いを保留しておいて、来年1月または2月に米ドルが120円くらいになったときに報酬の支払いをすれば、100ドルあたり500円も増えることになります。利回りにすると、1ヶ月で5%です!

 年末にかけて、もっと円高に進むとの予測もありますが、借金持ち父さんは円安にいくのではないかと予想しています。

 それはなぜかというと、最近、住宅ローンの借り換えをしないかというセールスが、近所の銀行から頻繁に来るのです。しかも、20年間2.8%前後での固定金利です。これは、日銀が利上げしないことを保証しているようなものです。もし日銀が公定歩合を0.5%上げたとすると、銀行は20%近くの減益となりますよね。まあ、日銀の利息は短期とか長期によっていろいろと違っているので、単純にそうとはいえないかもしれませんが。

 もし円高に向かったら、再び円安になるまで支払いを保留し続けるしかないかもしれませんが。(^^;


posted by 借金持ち父さん at 10:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイト
この記事へのコメント
なるほど!

私もアドセンス貼ってますが、
そういう方法もあるんですね。

ランキングポチ×3♪
Posted by 不動☆産太郎 at 2007年01月04日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL