2006年05月13日

カテゴリと過去ログページのページング機能

 SeesaaBLOGからのお知らせにSeesaa ブログ、新規機能の追加および強化のお知らせというのが出ていました。

 この中に含まれている以下の機能について、気付いたことがあるので書いておきます。

【機能強化3】「カテゴリ」「過去ログ」ページにページング機能を追加


 SeesaaBLOGでは、カテゴリと過去ログのページは、該当記事が全て1ページに表示されていました。これはおそらくSeesaaのサーバの負荷の原因だったのだと思います。それは、アフィリさんSeesaaブログにSEO的な問題!?という記事で、

グーグルサイトマップでは、現在の「robots.txt」を確認することができるので、早速設定を確認したところビックリする設定が行われています・・・

User-agent: *
Disallow: /category/
Disallow: /archives/

「robots.txt」とは、検索エンジンのロボットの動きを制限するファイルです。
上記の設定がどういう意味かというと、「どこの検索エンジンでも、カテゴリーと過去ログのディレクトリにはアクセスさせないよ」という意味です・・・


と書かれていることからも推測できます。

 今回のカテゴリと過去ログページのページング機能の追加は、このサーバ負荷を軽減するための措置ではないかと思います。例えば、あるカテゴリに200件の記事があった場合、従来は200件のデータをデータベースから検索する必要がありました。しかし今回の機能追加によって20件に減りました。200件の場合であれば、単純計算で10分の1に負荷が軽減できるのです。

 この機能追加に伴って、SeesaaBLOGの「robots.txt」から

Disallow: /category/
Disallow: /archives/


の2行が取り除かれるのではないかと思います。

 アフィリさんSeesaaブログからの回答という記事にも関連することが書かれています。きっと、この機能追加の効果としての負荷軽減が確認されれば、「robots.txt」が変更されるのではないかと思います。


posted by 借金持ち父さん at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL